Panasonic 4Kテレビ TH-55FX750

パナソニックから4Kテレビの新製品が発売されました。
今日発売のようです。

サイズは55V型、49V型、43V型の3種類のようですが、最上位の55V型で26万円くらい。

今となってはちょっと高めですね。

画像解析が進化した高画質処理技術「ヘキサクロマドライブ」「4K高輝度IPSパネル」と「Wエリア制御」で、コントラスト感ある映像を実現だそうです。
転倒防止スタンドにも工夫が加えられているのがいいですね。
このサイズだと、倒れてくるとちょっと怖いです。

ちょっと前までかなり高価だった4Kテレビもかなりこなれてきたようです。
安いモデルなら5万円くらいで買えるので。

まあ、そんなに頻繁に買うものではないので、買うときにはちょっといいモデルがほしいですね。

2台目のVAIO Phone Aを買う

妻のスマホ、最近、急にバッテリがなくなったり、動きが怪しくなってきたり、片チャンネルから音が出なくなったりしたので、新しいスマホを買いました。

先日、下の子のために買った、VAIO Phone Aが、軽くて大きくて動きも軽快でなかなかよかったので、妻もVAIO Phone Aにしました。

まあ、IIJmioで安売りを継続していたのも理由の一つですが。

届くまで、妻のスマホ、持ちこたえてほしいものです。

図解! 戦国の陣形

この前、本屋さんに行った時に下の子が選んだ本がこれ。
「図解! 戦国の陣形」です。

子供向けの戦国関連の本にはちょっと飽きたようです。

この本、かなり本格的なマニアックな本です。
目次を見ると、、、
戦国時代、陣形を制する者が合戦を制した! ?
戦国大名たちの必勝の戦略に迫る!
<パート1>
合戦の勝敗を決した陣形とは?
<パート2>
戦国の軍隊の実像に迫る!
<パート3>
陣形をめぐる戦いの歴史
何だかすごいですね。

最近、戦国時代の情報は下の子にまったくかないません。
この意欲を他にも回してほしいものです。

日清 カップヌードル ポテナゲ ビッグ

下の子の大好きなヒカキンが絶賛していた「カップヌードル ポテナゲ ビッグ」。

下の子が欲しがったので、買ってみました。
説明文によると、
王道のカップヌードルのスープをアレンジし、ペッパーを強めたスパイシーなスープにファストフード店でも人気の高い「ポテト」&「ナゲット」が同時に楽しめる一品です。
その他にネギ、スクランブルエッグ入り。
だそうです。

ラーメンにポテトやナゲットはどうか、と思いましたが、結構美味しいです。
特に小さなナゲットは、ラーメンの濃い味に意外にあいます。
これなら継続して買ってもいいかもしれません。

下の子も気に入ったようです。

花粉を水に変えるマスク

花粉のシーズンになりました。
電車の中の広告で見て、気になっているのが花粉を水に買えるマスク。

タンパク質を水に変えてしまうので、花粉、ハウスダストだけではなく汗などの臭い物質もも水になってしまうようです。
このため、3日くらい使えるんだとか。

効果によって3種類あるようです。
一番手頃な+4だと、1枚1,000円くらい。

一番高価な+10だと、1枚あたり4,000円もします。

普通のマスクよりも、花粉などが口や鼻に入ってしまう量が少ないんだそうです。
一度、試してみたいですね。