サントリー天然水 PREMIUM MORNING TEA ミルク

コンビニで珍しいものを見つけました。
ミルクティーのペットボトルですが、何と、透明です。

どうみてもミネラルウォーターです。
早速、栓を開けてみましたが、たしかにミルクティーの香りがします。

飲んでみると、若干薄めなミルクティー。
薄いせいか、とても美味しいわけではないのですが、ちょっとびっくりです。

レモンティーも出ているようなので、そちらも試してみたいです。

チーザ カマンベール

時々ワインに合わせて食べているcheeza。
今回はカマンベール味を買ってみました。

生チーズを原料として50%以上使用しているそうです。
早速食べてみましたが、確かに濃厚なカマンベールの味です。
ワインにもあいそうです。

子どもたちにも好評だったので、大人はあまり食べないうちに、食べられてしまいました。
このシリーズ、結構おいしくて気に入っています。

コカ・コーラ ファンタ 情熱のオレンジ

下の子がコンビニで買ってきました。
ファンタの「情熱のオレンジ」です。

ブラッドオレンジのフルーティーな香りとほろ苦い味わいだそうです。

早速、下の子と飲んでみましたが、酸味が強いブラッドオレンジの味です。
無果汁でこの味が出せるのはある意味凄いです。

爽快感もあって、まずまず好印象です。
下の子にも好評でした。

日清 カップヌードル ビッグ 帰ってきた謎肉祭W

最近、動画視聴にハマっている下の子。
ヒカキンの大ファンのようです。

先日、ヒカキンの動画で見た、カップヌードルの「帰ってきた謎肉祭W」を見つけて、買ってきてくれました。

なんでも、昨年発売されたものの、あっという間に売り切れてしまったんだそうです。
そう聞くと、食べてみたくなりますね。

早速食べてみましたが、カップヌードルでおなじみの肉に加えて、白い肉も入っています。
結構、沢山です。

まあ、普通のビッグサイズのカップヌードルに、肉を増やした感じです。
豚肉ベースの謎肉と鶏肉ベースの白い謎肉なんだそうです。

最近、カップヌードルを食べていないので記憶があいまいですが、前に食べたカップヌードルの面よりも薄くてツルッとした感じがしました。

まあ、おいしかったです。

おにぎり食べ比べをする 2

小田急マートと、セブンイレブン、ローソンのおにぎりを食べ比べ

まずはツナマヨです。

価格は、
小田急マートが118円(今はキャンペーンで108円)
セブンイレブンが115円
ローソンが110円

そんなに変わりませんね。
とりあえず、子どもたちにも食べさせるため、半分に切ってみました。

左からローソン、セブンイレブン、小田急マートです。

セブンイレブンが断然、具が多いのが分かります。
ローソンは、まわりと馴染んでいて、量がよく分かりません。

早速食べてみましたが、ツナの味が楽しめるという意味ではセブンイレブンの圧勝です。
ローソンはマヨネーズの量が多いのか、濃厚な味がします。これは好みですね。
小田急マートはセブンイレブン寄りの味で、まあ美味しいのですが、具の量も味もセブンイレブンには及ばないようです。

次に鮭。

価格は、
小田急マートが140円(今はキャンペーンで108円)
セブンイレブンも140円
ローソンも140円
三者、横並びですね。


こちらは、左から小田急マート、セブンイレブン、ローソンです。

こちらは鮭の量は小田急マートが多そうです。
セブンイレブンとローソンは同じくらいのようです。

小田急マートはやはり一番食べごたえがあるようです。
セブンイレブンは鮭がおいしいです。
ローソンは中庸。バランスが良く、味付けが良いようです。

こちらは好みにより、評価が別れるでしょう。

同じ具材でも、結構味がちがうものです。ちょっとびっくりですね。
もっとも、買うのはその時一番近くにある店だと思いますが。

ちなみに、おにぎり全体としては、予想に反して小田急マートがぎゅっと詰まった感じ、セブンイレブンがふっくらとした感じ、ローソンはその中間といった感じでした。

なかなか良い体験ができました。