上棟確認1

11月の上旬から始まった家の建て替え、とうとう上棟しました。
zyoto_zentai_20150131

地下室を作ったせいで、かなり時間がかかりました。
が、地下が出来てからは、あっと言う間でした。
先週末にはまだ、1階の床までしかできていなかったのに、わずか数日で屋根まで出来てしまい、その上サッシまで付いていました。

工場で作って運んで組み立てるだけとはいえ、ちょっとビックリです。

上棟確認、他のブログなんかを見ると、5時間以上かかることも多いようですが、家は何でも即決、お願いしたいことも決めていたせいか、1時間30分で終わってしまいました。
まあ、上棟式をやらなかったのも理由の1つですが。

上棟確認では、家のあかり、コンセント、各種配線など、最終確認をしました。
これ以降の変更は出来ないようです。

まずは2階。
2階には寝室と子ども部屋2つ、トイレがあります。
クローゼットの間が通れたので、下の子は大喜びで歩き回っていました。

2階での変更点は、すべての部屋にLAN配線をお願いしたこと。
廊下部分を少し明るいシーリングライトに変更。
あとはコンセントの細かい位置修正くらいです。

あっという間に終りました。

2階、子ども部屋2部屋は本当に明るいです。
半地下があるせいか、普通の家よりも40cmくらい高いそうです。

zyoto_2f_1_20150131
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE

計算がはやくできる (ドラえもんの学習シリーズ―ドラえもんの算数おもしろ攻略)

なぜか、勉強が好きな下の子。
特に算数が好きなようです。
算数の小技が好きなようなのですが、熱心に何度も読んでいるのがこの本。

「計算がはやくできる」です。

下の子によると、マンガで計算の早いやり方を教えてくれる本で、「まあ、これなら早く計算できるな〜」と思って読んでいるそうです。
まあ、知らなくてもできるけど、知っていると便利な本といった感じでしょうか。

小学校低学年から中学入試問題まで、幅広く載っているようです。

こういう本なら、どんどん夢中で読んでほしいものです。

ぼうけんしよう・お金のせかい

先日は、「計算がはやくできる」を何度も読んでいた下の子。
今度は、「ぼうけんしよう・お金のせかい」を読んでいます。

こちらは物語仕立てで、お金のはじまりからの歴史を面白く書いた本のようです。
マンガでは無いようですが、こちらも楽しく読みふけっていました。

旅をしながら、物物交換をしたりするところが楽しかったようです。

こういう本、結構読むので、もう少し色々読ませてみようかと思います。

ファンタ ストロベリークリームソーダ

先日散歩に行った時に、下の子が見つけて飲んでいたのがこれ。
ファンタの「ストロベリークリームソーダ」です。

これ、とても甘いです。
本当に甘いです。

いちごの香りがしますが、クリームの味が凄いです。

この味、好きな人はやみつきになりそうな感じですね。

クリーム好きの下の子は、喜んで飲んでいました。

まあ、こういった炭酸飲料は、どんなに多くても週1本くらいしか飲ませないので、いいでしょう。

色鉛筆を買う

今は仮住いに住んでいます。
すぐに使わないものは段ボール箱に入れて、そのまま一部屋に集めて置いてあります。

まあ、これで7ヶ月間、頑張ろうと思いましたが、やはり、必要だったのに開けない箱に分類してしまったものがあります。

先日開けたプレステ3もそうですね。
こちらは、たまたま開けやすいところにあったので、大丈夫でした。

数日前に下の子がどうしても色鉛筆を使う必要があったのですが、色鉛筆もしまってしまっていたので、安いものを買いました。

買ったのは、トンボの12色のものです。

iroen_20150127

スライド式で、フタを色鉛筆の下に入れることができるので、場所を取りません。
スッと開けられるので、下の子もかっこよくて気に入っているそうです。

ちなみに、色も塗りやすいそうです。