marantz ND8006

マランツからネットワークCDプレーヤーが発売されるようです。
型番はND8006。

マランツ ネットワークCDプレーヤーND8006/FN

11月発売予定だそうです。
昔は、8000シリーズは廉価モデルの型番だったと思うのですが、今では11万円。
全然廉価モデルではありませんね。

11.2MHzのDSDまで対応したネットワークプレーヤーにCDプレーヤーも付いているモデルです。
SACDプレーヤーがついていないのが残念ですが、まあ、最近はこんな感じでしょうか。
SACD、爆発的に普及したりしていないのですが、それなりに新譜も出ているので、是非対応してほしいところです。

少し前ならオーディオルームに買ったところですが、今ではそんなにすぐに欲しいとは思わなくなってきています。
PS4があるからでしょうか。

SACDがついていたら、お勧めの1台になったんですけどね。

SONY DSC-RX10M4

うちではカメラの使用頻度がそんなに高くないので、買うことはないと思いますが、ちょっと気になっているカメラがこれ。
ソニーのDSC-RX10M4です。

価格が18万円くらいと、ちょっと高いですが、デザインは秀逸、光学25倍の超望遠ズームレンズが付いていて、0.03秒の高速AF。
位相差検出方式AFセンサーを搭載した有効約2010万画素のメモリ一体1.0型積層型CMOSセンサー“Exmoer RS”を採用と、申し分のない性能です。

多分、そんなに使わないと思うのですが、なぜか物欲を刺激するカメラです。
とてもほしいですが、多分買わないです。というか買えないです。

まあ、余裕があったらほしいですけどね。

ホームシアターファイル 84号

最近、新しいプロジェクターが発売されるなど、ちょっとだけビジュアル環境に興味があります。
そんなこともあって、すごく久しぶりにホームシアターファイルを買ってみました。

お目当てはリビングシアターの特集ではなく、「最新4Kプロジェクター&スクリーンガイド」です。
最近、テレビよりも1世代遅れているようなプロジェクターですが、それでも大画面で見るとなかなか気持ちがいいものです。

Playstation 4 Proを買ったこともあり、新しいプロジェクターがほしいのですが、とは言ってもまだ早いような気がします。
この雑誌を見ると、結構豪華な家が多く、目の保養になります。

これからもプロジェクターの動向は気にしていようかと思っています。

オーダーマルチラック

地下の本棚を整理し、よく読む本は2階の階段上スペースに持っていくことにしました。
地震などで倒れてきても困るので、低めの本棚でサイズがあいそうなオーダーマルチラックを買いました。

買ったのは奥行が31cm、高さが80cm、幅が60cmの若干小型の本棚です。

オーダーマルチラック 奥行31cm 高さ80cm 幅60cm

組み立て式ですがとても簡単。下の子がほとんど組み立ててしまいました。
とても軽くてちょっと心配ではありましたが、完成したところは結構立派。安っぽさはありません。

棚の接着部分が雑な感じはしましたが、ハンマーで軽く叩いて直しました。
特に問題なさそうなので、しばらく使ってみようかと思っています。

ZOJIRISHI NW-JA10 わが家炊きを試す

先日買った、新しい炊飯器、象印のNW-JA10。

いままで使っていた炊飯器よりもかなりおいしいので気に入っているのですが、この炊飯器、「わが家炊き」で更に好みの味に炊き上げることが出来ます。

とりあえず、試してみました。

まずは普通にわが家炊きで、炊飯します。
炊飯したご飯を食べて、感想を入力します。感想はかたさと粘り。
家は若干かためのご飯が好きで、食べたご飯が若干あっさりした感じだったので、とりあえず、食べたご飯が柔らかめで粘りが弱いという感想を入力しました。

それだけでかなり好みの炊き加減になりました。
粘りよりも固さのほうが変化が大きいようです。

しばらくこの設定で使ってみて、不満が出たらまた変えてみようかと思います。