ESOTERIC Grandioso K1X

エソテリックの最高級ブランド、Grandiossoから、SACDプレーヤーが発売されるようです。
型番はK1X。

個人的にはこの前のSoulnote D-2との比較試聴で、エソテリックへの興味を失ったので興味はないのですが、精力的に新製品を出すのはいいことですね。
少なくともプレーヤーやDACでは、他の国産の大手メーカーは、海外メーカーや国産のこだわりのメーカーに全く太刀打ちできなくなっているので、エソテリックには頑張って欲しいです。

ちなみにこの製品、SACDプレーヤーというのがいいですね。
家では聴けなくなってしまったので、ちょっとうらやましいです。。。

ハリー・ポッター文庫全19巻セット

下の子、ある理由があって、ハリーポッターを観だしました。
上の子が取りだめてあったテレビ番組を観ているのです。

そうなると当然、本も読みたくなります。
結局全巻買うことになりそうなので、はじめから19巻セットを買いました。

全巻セットだと、箱に入ってくるのがいいですね。
下の子、早速読みまくっていますが、宿題もあるので、一気に全巻読み切り、、、というわけには行かないようです。

DENON PMA-150H

デノンの高価格帯のレシーバーといえば、リビングで随分前に買ったRCD-CX1を使っています。
コンパクトで主張しないのがいいですね。

そんなデノンから新しいプリメインアンプが出ました。
型番は「PMA-150H」。

プリメインアンプではありますが、USB-DACを含むDACを内蔵していたり、音楽ストリーミングサービスに対応していたりするので、スピーカーをつなぐだけで使えそうです。
家ではCDからの脱却を試みているので、こちらのほうが使えそうです。
今は、RCD-CX1にDACとChromecast Audioを繋いでいるので、ちょっと煩雑なのです。

すぐに買い換えるようなことはありませんが、こういう製品が充実してくるといいですね。