Net Audio No.36 2019年12月号

今回もネットオーディオを買いました。

ちょっと前まではステレオサウンドなどを読んでいたのですが、ネットーディオのほうが軽くて読みやすいので。

今号は、各社から新製品が出たり、ハイレゾのストリーミングサービスが始まったりで盛りだくさんでした。

家にネットワークオーディオの環境を構築して、家族の音楽の聴き方が大きく変わりました。
とても便利なので、ぜひ、広まって欲しいものです。

製品はしばらく買う予定が無いし、知っている情報も多いのですが、ハイレゾストリーミングやRoonの記事は楽しく読めました。
ハイレゾストリーミング、少し高いですが、音源が増えてくれば加入も考えたいです。
アルバム1枚買う金額で聴き放題になるので。

ハイレゾストリーミングの行方はちょっと注視します。

HONDA LIB-AID E500 for Music

あの車メーカーのホンダから、なぜかオーディオ用の電源が発売されました。
型番は「LIB-AID E500 for Music」。

270,000円もする本格派です。

大型のバッテリ電源なので、車メーカーは得意なのかもしれませんがちょっとビックリです。

パワーアンプにはちょっとむずかしいですが、DACやプリアンプなんかにいいかもしれません。