スティックPC用にロジクールのK400pBKを買ったみた

スティックPC、STK2M3W64CCですが、

本体しかないので、当然、キーボードやマウスは付いてきません。
このため自分で用意する必要があるのですが、テレビに繋いで使う予定なこともあり、一体型のキーボードにすることにしました。

買ったのはロジクールのK400。

これ、USBの無線キーボードなのですが、なかなか良いです。
いつもデスクトップPCで使っているキーボードと比べると、押した感が弱くキーピッチが狭いため、大量のタイピングは少し辛いですが、ノートパソコンと比べるとそんなに悪くないです。
キーボード単体で動かせる分、いい感じかもしれません。

キーボードの右にはタッチパッドが付いています。
流石にマウスに比べると使い勝手は悪いですが、テレビにつないでいるのでスペースもなく、良いのではないかと思います。
もちろん、マウスのような使い勝手は期待できませんが。

しっかりと使うにはちょっと辛いですが、ライトな使い方をするのなら、場所を取らないので使いやすいです。
ちゃんとした台の上に置いて使うのならかなりいい感じですが、テレビに繋いでいるスティックPC用に使うので、ちょっとむずかしいですね。

まあ、このキーボード、良い買い物だったと思います。

INTELのスティックPC用にACアダプタを買った

インテルのスティックPC、STK2M3W64CCを買いましたが

訳有りだったので、ACアダプタが付いていませんでした。
ということで物色してみたのですが、Raspberry Pi 4用のACアダプタがそのまま使えそうな感じだったので試してみました。

これ、本物のACアダプタよりもかなり小さくて軽くて、とてもいい感じです。
純正のACアダプタは大きくて重いので、ACアダプタが付いていてもこれを買いたいところです。

欠点はUSBポートが付いていないことですが、これはまあ、必要になったらUSBハブを買ってくることにします。

なかなか良いACアダプタが見つかりました。

INTELのスティックPC、STK2M3W64CCを買ってみた

最近、子どもたちが学校関連でパソコンを使うようになって、2台のパソコンは子どもたちに専有されることが多くなりました。
妻も絵を描くために、メインのデスクトップパソコンを使うことが多いので、もう1台、ノートパソコンを買うことにしました。

とは言っても、お目当てはRyzen 4000シリーズを搭載したノートパソコン。
あと1ヶ月もすれば、色々な機種が選べるのですが、今はまだ、といった感じです。
どう考えても、Rypzen 4000シリーズが安くて性能もかなり良いと思われるので、今出ているパソコンなんて買う気になりません。

ということで、つなぎにテレビにつなげるスティックPCを買うことにしました。
買ったのは、Core m3-6Y30をつんだスティックPC、STK2M3W64CCの中古。

新品だと5万くらいするのですが、異様に安かったのでこれに決めました。
じっくりと使ってみたいと思います。