ぬいぐるみを試してみる

SACDプレーヤーが修理から帰ってきて、ようやくオーディオルームの音を考える気になりました。
オーディオルームの音、定在波が多い気がします。
特に、低音がボワッとしか感じが今ひとつです。

定在波対策といえば、部屋の隅です。
こちらに、試しにぬいぐるみを置いてみました。

aunuigurumi_20150731

もちろん十分ではありませんが、低域の暴れが少し抑えられ、ボリュームを上げてもうるささを感じにくくなりました。
定位も改善したようです。

簡単な対策で、結構変わったので、ちょっとビックリです。
とは言え、いつまでもぬいぐるみを置いておくわけにはいきません。

フマキラー スキンベープミスト

下の子、毎日夜、決まった時間に星の観察をしています。
大体、妻も一緒に観察しているのですが、観察から帰ってくると2人とも大量の蚊にさされています。

流石に刺されまくりなので、虫よけスプレーを買いました。
買ったのは、フマキラーのスキンベープミスト。

早速使ってみましたが、妻は全く刺されず、下の子は少しだけ刺されたものの、刺された後があまりかゆくないと言っていました。
結構、効果があるようです。

これで安心して星の観察が出来ますね。

オーディオルームの機器配置替

オーディオのことしか考えていなかったので、オーディオ機器は安易にラックに入れていたのですが、プロジェクタースクリーンを下ろすと、下2段以外は隠れてしまうこと分かりました。

これだと、映画などを観ている時に、リモコンが使えなくなってしまいます。
ブルーレイレコーダーは下から2段目に入っているのでいいのですが、プリアンプが天板に載っていたので、音量調整ができなくなってしまうのです。

操作は天板に置いてあるほうがやりやすいのですが、どうせリモコンでしか操作しないので、プリアンプも下から2段目に移動しました。

こんな感じです。
auzenkei_20150729

これで映像を見ながら音量の操作が出来るようになりました。

音にはほとんど影響がない感じです。

ちなみにオーディオルーム、どんどん音が良くなってきています。低域の定在波はあいかわらずあるのでいずれは吸音パネルか調音パネルを買わないとダメっぽいですが、いままで経験したことの無いほど定位がいいです。

オーディオは、最低でもこのくらいの広さの場所でゆったりと鳴らさないといけないのかもしれません。

かいけつゾロリのようかい大うんどうかい

下の子が待ち焦がれていたかいけつゾロリの新作が発売されました。
今回は、「かいけつゾロリのようかい大うんどうかい」。

ゾロリがようかい学校のうんどうかいに出るという話なのですが、下の子は買ってきて、あっという間に読み終えてしまいました。
でも、下の子は同じ本を何度も何度も繰り返して読むので、問題ないでしょう。

ちなみに、初回限定特典として、「ぺったんゾロリ」が付いてきます。
ゾロリシリーズのおまけは今ひとつのものが多いのですが、この「ぺったんゾロリ」は秀逸です。

201507181839000

201507181839000

壁に投げつけるとくっつくのですが、吸盤が上手く出来ていて、下にくるくる回りながら降りてくるのです。
このおまけのためだけにでも買ってもいいくらいよく出来ています。

PCルームの扇風機

最近、暑い日が続いています。
地下室は、1階よりは涼しいのですが、猛暑の時などは流石に地下室でも暑いです。

オーディオルームにはエアコンが設置されているのですが、PCルームは開口部が大きいので、エアコンは設置されていません。
エアコンの設置も考えているのですが、開口部を考えると、そこそこ大きめのエアコンを付ける必要があり、金銭的にも苦しい感じです。

ということで、扇風機を置いてみました。

買ったのは山善の「YSR-SD1001-B」。

かなり安く売っていたので、買ってみました。
リモコン付きの扇風機で、風量調節、切タイマー、自動首振り等がもちろん付いています。
本体角度の調節機構も付いています。

早速、使ってみましたが、これ、とてもいいです。
背が高いので、椅子に座っていても風が当たるし、見た目もスタイリッシュでかっこいいです。

手放せない一品になっています。