ラプソディー・ジャパン 村治佳織

2013年の休業から5年。
村治佳織の新しいアルバムが発売されました。
タイトルは「 ラプソディー・ジャパン」。

収録曲は、
1. ラプソディー・ジャパン(藤井眞吾編) ~序奏・さくら・花・通りゃんせ・かごめかごめ・浜辺の歌・ずいずいずっころばし・ふるさと~
2. 花は咲く(菅野よう子/小関佳宏編)
3. 島の記憶~五島列島にて(村治佳織)
4. コユンババ(ドメニコーニ)
5. 一輪のスノードロップ~エミリー・R・グロッショルツ詩集『こどもの時間』より(村治佳織)
6. 雨を見つける~エミリー・R・グロッショルツ詩集『こどもの時間』より(村治佳織)
7. バガモヨ~タンザニアにて(村治佳織)
8. カヴァティーナ(マイヤーズ)

今回は村治佳織自身の作曲も含まれているようです。
ラプソディー・ジャパンは昔の日本の曲ということでちょっと心配でしたが、まったりと聴けて、これはこれで良かったです。

休業で心配した、一番の魅力の演奏のキレが健在で、ちょっと安心しました。

ちなみに限定盤のほうは、SHM-CDです。
良いオーディオ機器で聴くと、弦の擦れる音がリアルに聴けてなかなか良いです。
ちょっと響きをつけすぎなので、良い機器でないと、この感覚は得られないかもしれません。

ハロウィンのお菓子

下の子が買い物に行って、ハロウィンのお菓子つかみ取りをしてきたようです。
DSC_0004

買い物をすると、小学生限定でお菓子のつかみ取りができたんだそうです。
ちょうどおやつの補充ができて良かったです。

ハロウィン、日本では中途半端に普及している感がありますが、お菓子がもらえるのなら、まあいいかと思います。

山善 ホットカーペット SUE-S200

引越前にホットカーペットはいくつか捨ててきましたが、冬はホットカーペットが活躍します。
下から温めてくれるので、エアコンを付けなくてもよかったりします。

山善から出たホットカーペット、ちょっとすぐれもののようです。

消臭性能を搭載していて生活臭を吸着して、水や二酸化炭素などの無害な成分に分解するんだそうです。
こういった付加機能があるカーペットがあるとは知りませんでした。

次に買うときには、じっくりと吟味しないといけないですね。

ZOTAC ZBOX EN1070

小型PCは場所を取らなくて便利です。
ただ、小型PCだとスペックが低く、満足に使えないこともあり、躊躇していました。

そんな中、ZOTACからハイエンドの小型PCが発売されました。
型番は「EN1070」。

Core i5-6400T搭載、GeForce GTX 1070搭載と、かなりいい感じです。
ただ問題は価格、16万円超えてます。。。
メモリとディスクも用意しないといけないので、かなり高いですね。

もう少し安くなるのを待つことにします。

「美味しんぼ」デジタルリマスター版Blu-ray BOX

家にある唯一のコミック、美味しんぼ。
とは言っても数冊しかありませんが。

そんな美味しんぼ、1998年にアニメ化されていたのですが、今回晴れて、Blu-rayBoXが出るようです。

デジタルリマスター版だそうです。
まあ、そうでもしないと、解像度が低くて、Blu-rayでは出せないと思いますが。

昔の作品が高画質でどんどん出るのはいいことですね。
ただ、今のデジタルリマスターくらいだと、それでもBlu-rayには辛いんじゃないでしょうか。