外構工事が始まる

今日は普通に会社に行ったので、確認できませんでしたが、今日から外構工事が始まりました。
とは言っても、今回はそんなに本格的な外構工事は行わず、機能門柱の設置、北・東・西のコンクリート打ち、隣との危険な塀を壊してフェンスの設置の3つだけを依頼しました。
南側の庭は、まあ、徐々に考えようと思っています。

今日明日で機能門柱の設置と、隣との塀の取り壊しを行う予定です。
特に機能門柱は急いでもらいました。
機能門柱にはドアホンの子機が付くので、設置してもらわないとインターフォンが使えないのです。

家では最後の箱詰めをしています。
引越が近いので、結構大変です。。。

引き渡し

住宅の建て替え、本日、ようやく引き渡しを受けました。

今回の建て替えですが、建て替えることを前提に中古の家を買ったのが4年半前。
それから住宅メーカーをゆっくりと選び、工藤建設と契約したのが昨年の8/23。

仮住いに引っ越したのが10/4、地縄確認と着工式が11/8だったので、仮住いに引っ越してから7ヶ月弱、着工式から6ヶ月弱かかりました。
仮住いではかなり窮屈な生活をしていましたので、ようやく、、、といった感じです。

今日はかなりハードな一日になりました。

まず、引き渡しは10時。
前回完了していなかったミニドライエリアのポンプを確認しました。
その後は手直し箇所のトイレのドアのストッパーの確認。
最後に説明をたくさん受け、サインをしました。
結構長時間に渡るのを心配していましたが、結局30分くらいで終りました。

引き渡しを終えて、少しして、カーテンレールが付いていないことに気が付きました。
あわてて電話をして、今週末に付けてもらえることになりました。

午後は、荷物受け取りのラッシュでした。
引き渡しが終わってから、沢山受け取りました。

組み立ててもらったのは、おとな用のベッドに地下のリクライニングチェア。
自分たちで組み立てたのは、ダイニングテーブル、テレビ台に下の子のベッド。

個々の製品については改めて書きます。

まだ、門柱が付いていないので、インターフォンが無く、とても大変でした。

かなりぐったりしています。
本当は、引き渡しの日なのでお祝いをするものなんでしょうが、疲れてデニーズで食べて帰りました。
hikiwatashi_20150429_1
hikiwatashi_20150429_2
hikiwatashi_20150429_3
hikiwatashi_20150429_4
hikiwatashi_20150429_5
hikiwatashi_20150429_6

おおかみこどもの雨と雪

下の子は読書好きですが、少し前まではゾロリだったり、字の大きな児童書だったりを読んでいたのですが、字の小さな単行本を読むようになっていました。
ちょっとビックリです。

今回読んでいたのが「おおかみこどもの雨と雪」。

少し前に映画化されて話題になっていましたが、家では映画は観ていないので、下の子にとっては普通の物語です。
下の子に聞いてみたら、かなり面白いそうです。

ただ下の子、読書が好きなのはいいんですが、読みだすと他のことをしなくなるのがちょっと困りものです。

パソコン用の椅子を検討する

今、パソコンでの作業に使っているのは、アーロンチェア。

かなり高価なのですが、10年弱前に腰痛対策として買ったのですが、すごい効果がありました。
とてもいい感じで使っているのですが、さすがに10年近く使うとヘタってきて、パーツがポロポロ落ちるようになってきました。

すわり心地は良いのですが、そろそろ買い替えどきかと思い、今回の引越を機に捨てることにしました。

ということで、新しい椅子が必要になるのですが、家関連の出費がかさんでいるので、アーロンチェアは買えません。
安めの椅子を探してみることにしました。

まずは、アーロンチェアによく似たErgohumanの下位モデル、エンジョイシリーズの「EJ-HAM KM」。

もちろん、エルゴヒューマンなら上位モデルのほうがいいに決まっていますが、さすがに予算的に苦しいので。

ただ、今回、パソコンは地下室に置く予定です。
今まではリビングだったので、かなり頻繁に使っていましたが、フロアが違うと、使用時間はかなり減るかもしれません。

それなら、よく似ていて安価、評判もそこそこいい、サンワダイレクトの「ネットチェア メッシュチェアチェア」という選択肢もあります。

結局、どのくらい地下で作業をするか次第だと思うので、引っ越してから再検討しようと思っています。
それまでは、上の子のために買った、簡易椅子で我慢することにします。。。

ひたすら箱詰め

昨日は登記関係の手続をしていましたが、それと並行して箱詰めが始まっています。

hako_20150426

基本的には壊す前の家から家財を運んできて、一部屋潰して積み上げてあるのでそのまま運んでもらうのですが、生活に必要なものは箱から出しているので、箱詰めが必要なのです。

服や学校関連、子どもの趣味の物や家の手続き関連のものなどはどうしても出ているので、結構大変です。

パソコン関連やAV機器は、引越直前に対応する予定です。

今週は新しい家には行きませんでした。
箱詰め作業があるし、パット見ほとんど変化が無いので。

ちなみに、先週は手直し・未済工事を行ったようで、残りはドライエリアのポンプを設置し完了となるそうです。
とうとう完成ですね。