フレッツ光クロス

最近、無線通信の速度が早くなって、有線にする意味は安定性だけになりつつありますが、NTTからフレッツ光の新製品、フレッツ光クロスが発表になりました。

https://www.ntt-east.co.jp/release/detail/20200218_01.html

通信速度が上り/下り最大概ね10Gbpsだそうです。
家の中の機器も増えてきたし、4K・8Kの映像コンテンツなどを考えると、10Gbps、欲しいですね。

月額税込で6,930円、今までと1,000円ちょっとの差が微妙ではありますが、始まったら切り替えるかもしれません。
まあ、その時の状況次第ですが。。。

オーディオルームの音が落ち着いてきた

スフォルツァートの外部クロック、PMC-03を導入し、

SOULNOTEのD-2にカーボンワッシャーを付けて

2ヶ月弱経ちました。
どんどん変わっていた音も少し落ち着いてきたようです。
この時点で一番感じるのは、音がストレスなく出てくること。
今までのオーディオルームの音とは少しレベルが違う感じです。

今回の導入したり付けた機器はそんなに高額なものでは無かったのですが、音への効果はかなり大きかったと思います。
音が良くなっただけではなく、聴いていてとても楽しいです。

きっと次は音楽サーバーをいれかえることになると思いますが、それまでの間はこの環境で音楽を楽しもうと思っています。
オーディオルームの全景はこんな感じになりました。

DEVIA phanton reacter

最近良く見るような形ですが、やっぱりかっこいいスピーカーです。
DEVIA phanton reacterです。

サイズは219×168×157mmで4.3kgと手頃です。
価格は1台20万円弱と、ちょっと高めですね。
フルレンジ1発なので、印象はいい感じです。

接続は、Bluetooth、Wi-Fi、AirPlay、Spotify Connectと豊富なのですが、残念なのはBluetoothがSBCとAACのみなところ。
アナログ音声/光デジタル入力も付いているので、まあ、大丈夫と言えば大丈夫ですが。
2台の「PHANTOM REACTOR」を連携させたステレオ再生にも対応しているそうです。

メインのスピーカーとして使うのにはちょっと、、、という感じですが、1台欲しいです。