パワーアンプの修理代の見積が出る

片チャンネルからノイズが出たため修理に出していたパワーアンプ、マークレビンソンのNo434L。
ハーマンインターナショナルから見積が出ました。

メインボード交換で15万円超。
高いですね。

しょうがないので修理をお願いしましたが、流石にこれだけ続くと、買換えも考えています。
毎年、数十万円、修理代を払っているような気がします。。。

パワーアンプを修理に出す

先週末に右のスピーカーからノイズが出るようになりました。
原因を調べたら、前と同じ、右のパワーアンプの問題でした。

月曜日にハーマンインターナショナルに電話して、木曜日に箱を届けてもらいました。
箱、と言ってもただの箱ではなく、小型のコンテナみたいな立派な箱でした。

今日、パワーアンプを詰めて修理に出しました。
地下室から重いパワーアンプを運ぶのは、本当に大変でした。

もちろん、宅急便では送れず、ヤマト便になりました。

オーディオルームでは、上の子のコンポと自作スピーカーで我慢しています。

パワーアンプの修理を決断する

昨日から調子が悪い、右のパワーアンプ、No434L。
今日になってもノイズが出るので、修理を決断しました。

修理の間、音楽が聴けないと困るので、ちょうど使っていない、上の子のコンポと手作りスピーカーを設置してみました。

写真に写っている、プリアンプ、パワーアンプ、左右の大きなスピーカーは使えない状態です。
まあ、とりあえず音はでました。

ハーマンインターナショナルへは、梱包して送るだけで良いのですが、箱が無くて送れないので、月曜日にでも電話してみようと思います。

パワーアンプ、また不調

うちで使っているパワーアンプは、マークレビンソンのNo434L。

2014年の2月に、パワーアンプからノイズが出て、左右ともにオーバーホールに出しました。

その後は問題なく使えていましたが、昨年の3月にも同じ現象が出ました。
そのときには、しばらく電源を落としていたらノイズが消えたのでそのままにしていましたが、今日の朝、また右のスピーカーからノイズが出ました。
今度も、プリアンプの電源を落としてもノイズが変わらないので、パワーアンプの不具合は間違いないようです。

週末治らなかったら、来週の頭に修理に出そうかと思います。
マークレビンソン、修理代結構高いんですよね。

今年もありがとうございました

今年も一年ありがとうございました。

今年はオーディオ製品は全く購入しない一年でした。
オーディオルームは、PS4proを買ったこともあり、ほとんどゲーム専用ルームになってしまいました。

ゲームをするようになると、プロジェクターやスクリーンにも興味が出てきて、そちらの方のリサーチがメインになってしまっています。

ただ、使う頻度が増えたため、音は、今までで一番良くなっています。
昨年導入した音響パネルもようやく家に馴染んできて、とてもいい感じです。

今年の最後の一枚は、カラヤン&ベルリン・フィルの第九。

今までは、声が一体となって聴こえていたのですが、今では綺麗に横に並んで、口元が見えるようなリアルさがでるようになりました。

もしかしたら、オーディオ機器よりも部屋のほうが重要なのかもしれません。

昨年は引越し後のせいか、オーディオルームに限らずオーディオ機器が故障しましたが、今年は春にパワーアンプから1回ノイズが出ただけ。
一旦電源を落として様子を見てからは問題が出ていない状況で、一段落つきました。

来年は、少し手を入れたいと思います。

来年もよろしくお願いいたします。