訳あり愛媛西宇和産みかん 5kg

うちでは特に下の子がみかんが好きなので、みかんを買ってくるとあっと言う間になくなってしまいます。
この前買ったみかんが、時期が早すぎたせいか、あまり甘くなかったので、箱買いはやめていましたが、また買ってみました。

今回買ったのは、愛媛のみかん5Kg。

訳あり愛媛西宇和産みかん 5kg

早速食べてみましたが、こちらはとても甘くておいしいです。
心配していた、押しつぶされたみかんも少なく、とても良い感じです。

しっかりとした、割と大きなみかんだったので、家族全員、楽しんでいます。
このくらいのみかんが食べられるのなら、箱買いでもいいのかもしれません。

RAMEN FACTORY TORISETSU

新百合ヶ丘のエルミロードの5階に、12/1にラーメン屋さんがオープンしました。
名前は、「RAMEN FACTORY TORISETSU」。

説明文を読むと、
『同社がミシュラン2つ星のフレンチで修業を積んだシェフ「田澤 悟氏」とともに構想、試作等に4年を費やしたラーメンの新ブランド店です。鶏の扱いに精通した調理人が、一つ一つの食材にとことんこだわり抜き、化学調味料を一切使用せずに、鶏の旨味を最大限に引き出した「体に優しい」、「飽きのこない」ラーメンをご提供します。なお、店名は、「鶏扱説明書」を略して、“トリセツ”と名づけています。』
だそうです。

席数はそんなに無いのですが、店員さんが10人以上。普通のラーメン屋なら2〜3人でまわすところでしょう。
ちょっとびっくりです。

とりあえず、「柚子香る鶏醤油ラーメン」を食べてみました。

説明文を読むとかなりの高級店に見えますが、このラーメンが880円。
決して高くはありません。

注文を受けると、完全分業で、順番に盛り付けていきます。
普通のラーメン屋のような豪快な感じではなくて、フレンチのレストランぽい感じです。

スープはあっさりとした鶏で酸味が強め。柚子の香りもしますが、こちらはなくてもいいかもしれません。
麺はそうめんかと思うほど細くて、縮れていますがそうめんのような食感です。

早速食べてみましたが、とにかく上品。
思い切り体に良さそうなラーメンでした。

結構美味しかったのですが、リピートするかといえば微妙です。
ラーメンって、もう少し良い意味で下品でないといけないと思うのです。
上品なラーメンよりも、ボリューミーなチャーシューが食べられるとか、にんにくたっぷりだとか、濃厚だとか、そんな感じな方が足が向きます。

まあ、いろいろと研究して、おいしい店を沢山ひらいてほしいものです。

亀田製菓 通のえだ豆

お菓子屋さんに行った時に、美味しそうだったので買ったのがこの「通のえだ豆」。

あやしい会社の製品ではなく、亀田製菓のせんべいです。
枝豆の粒を砕いて生地に練り込んでいるそうです。

枝豆の香りと味が感じられて、予想していたよりもおいしかったです。
個包装されているので、鮮度も良く、食べやすいです。

また、買ってみようと思っています。

カルビー ピザポテト

ヒカキンの動画が大好きでいつも見ている下の子。
お菓子屋さんに行った時に、下の子が興奮して持ってきたのがこれ。
カルビーのピザポテトです。

カルビーが発売停止を決めたときのヒカキンがネットで買い占めた動画が面白かったようで、食べたくなったようです。
早速食べてみましたが、結構美味しいです。
普通のポテトチップスよりも厚くて、食べごたえがあります。
ピザ味もうまく付いているようです。
これなら、好きな人は多いかもしれません。

でも、調べてみたら、発売停止になった期間はたった2ヶ月。
買い占める必要はなかったようですね。

ボジョレー・ヴィラージュ・プリムール[2017]フレデリック・コサール&ケヴィン・デコンブ

今年のボジョレー・ヌーヴォー。
最後の1本は、フレデリック・コサール。

こちらも、いつもよりも酸味が強めです。
パカレやラピエールほどではありませんが、フレッシュさよりも酸味を強く感じてしまいます。

ちょっと、今年のブルゴーニュ、心配ですね。

今年は、いつもの重厚さを捨ててフレッシュさに振った、ルロワが一番おいしかったです。
久しぶりですね。