新しく買った花

先日、楽天でお気に入りのガーデニング屋さん「ペットエコ&ザガーデン」で花を買いました。
今回購入したのは、「秋山フラワー」の日日草と八重咲きインパチェンスです。
こちらのお店は、苗の品質がよく梱包も丁寧なので、何度もリピートしています。
「秋山フラワー」の苗は、花が大きくて元気があって近所のお店のものと比べると明らかにゴージャスなのが分かります。
今年は、梅雨が長かったので植え付け後、少し元気がなかったのですが、梅雨が明けたらみるみる元気になって毎日沢山の花を咲かせてくれています。
このお花たちは難しいお手入れがいらなにので、助かります。
玄関先にお花があると、うれしいですよね。

DSC_0019

プラチナレーベル ハトムギ化粧水

少し前から、プラチナレーベル ハトムギ化粧水を使っています。
私は、しっとりするタイプが好きなのですが、この化粧水はうるおうのに、ベタつかないので暑い季節には良い感じです。
大容量なので、洗面所に置いてバシャバシャ気軽に使えるのも良いところです。
手を洗った後のハンドクリーム代わりに付けたりもしています。
エアコンで乾燥しがちなので、たっぷり使って保湿したいと思います。

竜とそばかすの姫

「竜とそばかすの姫」を観てきました。細田守監督の作品を観るのは、「おおかみこどもの雨と雪」以来で2回目です。映画館で最新作を見るなんて、そうそうしないことなのですが。何だがふいに「これは行くぞ。」と思ったので。主人も連れて休日の朝から行って来ました。

行って良かったです。仮想現実と現実の間でホントの自分って何?という問に正面からまっすぐ切り込んでいます。ネット世界の暗い部分を見つめながらも、希望を見出していくところが響きました。私は、この方の子どもの描き方も、誠実さが感じられて、好きです。

作品を支える音楽も素晴らしかったです。メインテーマの”U”は、今年の夏の重ったるい雰囲気を、揺さぶって壊してくれる力を感じます。

Uの世界と現実世界の描写、CGも、繊細なのに迫力があってすばらしかった。褒めてばかりなので強いて気になったところを上げるなら・・・。これらの作り上げられた舞台の中で、キャラクターの絵の力が少し負けていた気がします。他が超絶クオリティすぎるのかもしれませんが。

とはいっても、物語は本当良かったです。大人にも、おすすめします。