カルピスウォーター ゼロ

スーパーでよさそうな物を見つけました。
カルピスウォーターゼロです。

うちの子どもたちはカルピスが大好きなのですが、大量に飲むとカロリーが気になるし、体によくなさそうだし。
これ、0Kcalの機能性表示食品です。

早速子どもたちと飲んでみましたが、少し薄めのカルピスといった感じ。
あっさりすっきりしていて、とても美味しいです。

先日のコカコーラプラスほどのインパクトはありませんが、子どもたちが喜びそうです。

トレジャーキングダム

今回こどもの国へ行ったのは、こどもの国でやっているリアル宝探し「トレジャーキングダム」がお目当てでした。

調べてみたら、リアル宝探しアトラクションを手がける、タカラッシュがやっているイベントのようです。

http://www.takarush.jp/

こどもの国では、初級から上級まで3つコースがあるようです。

朝一番で行って、上級「<魔法の本「ペンドラゴン」>を探せ!」をやってみました。
上級とは言っても、5~6年生向けなので、ちょうどいいくらいですね。
もっとも、最初から上級をやる人は少ないようですが。

まずは宝の地図を買って、こどもの国を歩き回って宝を探します。

ひたすらこどもの国を歩いて、4つのあいことばを集めます。
集まったら、最終的なキーワードをといて終り。

標準時間が1時間半だったのですが、始めは要領がよく分からなかったのと、途中でゆっくりと昼ご飯を食べたりしたので2時間くらいかかりました。
リアル宝探しに没頭するのもいいですが、こどもの国をゆっくりと探索しながらするのもいいですね。

終わった時には2人とも足が棒になってヘトヘトでしたが、下の子はとても楽しかったようです。
今度は中級もやりたいそうです。

タカラッシュ、結構近郊で色々やっているようです。
機会があったら、他の場所も試してみたいです。

下の子とこどもの国へ行く

先週、上の子と妻がサンリオピューロランドに行ったのですが、今週は下の子とこどもの国へ行ってきました。

http://www.kodomonokuni.org/

こどもの日に行くと、こどもが無料なため、非常に混むのが分かっていたのですが、今日も劇混みでした。

朝一番で入った時にはゆっくりと探索できましたが、昼ごろには凄い人口密度で、大変でした。
ただ、広いこどもの国を歩くのは、とても気持ちがいいです。

子どもたちが大きくなってきたので、こどもの国に行く機会も減りましたが、気持ちがいいので、時々来たいと思いました。
沢山歩けるので、健康にも良さそうです。

今の時期、梅が終わりかけて桜がまだ、という感じで、花を楽しむのは今ひとつでしたが、これからの季節は桜が咲いてよさそうです。




バッハ, J. S.: 無伴奏バイオリンのためのソナタとパルティータ BWV 1001-1006/ベーレンライター社/新バッハ全集版

ヴァイオリンを習っている下の子。
発表会のために楽譜を買ってきました。

見てみたら、バッハのパルティータ。

こんなのが弾けるようになったんですね。
楽譜を買って練習しているようですが、お手並み拝見と行ったところです。

このくらいの曲が、普通に弾けるようになるとヴァイオリンも楽しいですね。

ガリガリ君 九州みかん

ガリガリ君が好きな下の子。
また新しい味を見つけて買っていました。

今度は九州みかん。

下の子によると、ミカンというよりもオレンジに近く、爽やかで、甘みがおいしかったようです。
また食べたいと言っていました。
ただ、一番好きなのはやっぱり普通のソーダ味だとのことです。
まあ、そうでしょうね。