2年点検後の補修

2年点検から少し日が空きましたが、今日は2年点検後の補修をしてもらいました。
とは言っても、大きなトラブルは発生しておらず、よく見るとわかるくらいのクロスの剥がれの補修と、リビングの引き戸の上のパーツの取付だけでした。

オーディオルームの床の一部で軋みがあったのですが、ここ数日の雨で湿度が高かったせいか、症状が直っていました。
こちらは様子見です。

家を建ててから2年たちますが、結構快適です。
今のところ、フローレンスガーデンにして良かったと思っています。

給湯器のリモコンの故障

家を建てたとき、家のお風呂の給湯器のリモコンはノーリツ製のものが付いていました。

このリモコン、数か月前から液晶部分が半分表示されなくなりました。
まあ、特に支障はなかったので、そのまま使っていたのですが、先週末、とうとう全く表示されなくなってしまいました。

そうすると、設定温度も分からなくなってしまうので、修理の連絡をしました。

自動応答の電話だったのですが、その選択肢に「リモコンの液晶部分が表示されなく鳴った方は○番」というアナウンスが流れたので、アレっと思ったのですが、一般的な不良のようでした。

修理に来てもらいましたが、不良品とのことで無償交換でした。

こんなことならもっと早く電話すればよかったです。

オーディオルームの床の修理 第二弾

先日、オーディオルームの床のきしみの修理として、 床の下に液体を詰めて音が出ないようにする工事を行いましたが、効果が出ませんでした。
今日は第二弾として床下のビスを増やして、ウレタンを充填して固定する工事をしました。

まあ、そんなに気になるほどではないのですが、修理してもらえるというのでお願いしています。

朝9時に始まって、終わったのは30分の昼休みを挟んで午後の2時半くらい。
結構長時間の工事になりました。

結果は、全くきしみがなくなりました。
ミシミシ言う音も皆無です。

結構大変な補修でしたが、上手くいってよかったです。