引越

今日は引越でした。
7ヶ月の仮住い、本当に大変でした。
まだ、荷物の中に埋もれていますが、何とか終りました。

引越して物を入れてみると色々不具合がありましたが、なんとか終わることが出来ました。
結構ぐったりです。

引越前夜

明日、引越の予定です。
今日は早めに帰って、テレビやレコーダーの配線を外してケーブルの箱詰めと最終チェックをしました。
テレビ自体は引越し業者が運んでくれるので、そのまま置いておけばいいのです。
助かります。

明日の朝、電話の取り外しと最後まで残ったものの箱詰めをして完成です。

あ、後やらなければならないのは、レコーダーの接続。
実は明日の朝、下の子がかかさず何度も見ているおさるのジョージと羊のショーンが録画されるのです。
今回、新しい家ではフレッツテレビを契約する予定ですが、テレビを見ることが出来るのは明日の午後になります。
このため朝の番組を録画するには、仮住いで行うしかありません。

レコーダーは軽いので、引越の後か翌日、回収する予定です。

そういえば、仮住いに引っ越してきた時には、前日にレコーダーだけ持ってきて、繋いでおいて録画しました。

明日は早いので、早めに寝ようかと思っています。

ひたすら箱詰め

昨日は登記関係の手続をしていましたが、それと並行して箱詰めが始まっています。

hako_20150426

基本的には壊す前の家から家財を運んできて、一部屋潰して積み上げてあるのでそのまま運んでもらうのですが、生活に必要なものは箱から出しているので、箱詰めが必要なのです。

服や学校関連、子どもの趣味の物や家の手続き関連のものなどはどうしても出ているので、結構大変です。

パソコン関連やAV機器は、引越直前に対応する予定です。

今週は新しい家には行きませんでした。
箱詰め作業があるし、パット見ほとんど変化が無いので。

ちなみに、先週は手直し・未済工事を行ったようで、残りはドライエリアのポンプを設置し完了となるそうです。
とうとう完成ですね。

退去の連絡と粗大ごみの申請をする

引き渡しまで1ヶ月をきったこともあり、色々な手続きを進めています。
まず、必ずやらなければいけない、仮住いの退去の連絡をしました。

もともと借りる時から、仮住いで4月末くらいまでと言ってあったことから、かなり簡単にできました。

実は、粗大ごみのスケジュールがあわず、どうしようかと悩んでいたのですが、粗大ごみの日近くまで、部屋に置いておいていいとのことでした。
ダイニングテーブルや椅子、カーペットにマットレスまで、沢山捨てるものがあったので、困っていたのです。

とても良心的な管理会社で、ここを借りて良かったと思いました。

こういう対応をしてもらえると、何かあったら、またここにお願いしたくなってしまいます。

安心して、粗大ごみの申請もできました。
これから、手続きや買い物が大変です。

郵便の転送設定をする

来月末の引き渡し、引越をするので、郵便の再転送設定を行いました。
今は、前の家から仮住いに転送設定をしているのですが、今度は、仮住いから新居へ転送設定すると、出戻りと判断されて、前の転送設定が廃止されるようです。
ちょっと便利ですね。

設定も、Webで簡単にできました。

今週末は、引き渡し1ヶ月前。
色々買わなくてはいけません。
1ヶ月後から、注文を受けてくれる店が多いんですよね。