zionote X7-DDC-Femto

少し気になっているのがzionoteから出たX7-DDC-Femto。

X7-DDC-Femto

MQA再生のDDコンバータです。

Femtoリクロック処理アップサンプリング機構を搭載しています。
まあ、アップサンプリングはいりませんが。

PCM 32Bit/384kHz, DXD 32Bit/384kHz, Native DSD256に対応しているので十分です。

特徴は、
デュアル超精密 Femto Clock 搭載
RTOS (Real Time OS) のIoTソフトウェア搭載
ハイスペック XMOS Chip
3つのUSB(A、B、Mini)接続 光デジタル、同軸デジタル、AES/EBU、I2S(JAVS LINK III)入力に対応

いい感じです。
サイズも215 x 260 x 67mmと手軽なのもいいですね。

でも、DDCだとなかなか使い所が難しいかもしれません。